うる藍バリアのうるおい成分が会話による発生した口臭に効果

うる藍バリアのネーミングの所以にもなる”うるおい”がプロポリスや、
ポリグルタミン酸やクエン酸などで、
お口のうるおいを引き出してくれるということです。

 

紅茶抽出液+プロポリス
ポリグルタミン酸+クエン酸・・・お口のうるおい

 

会話中や対人の対面時に見受ける”NO”サイン!
相手に顔をしかめられたり、たぶん臭いんだよなって、
しぐさでわかりますよね。

 

 

 

人ごみの中・・・接近による密集した中での口臭
接客中の店員・・・会話後の口内の乾燥から
耳打ちの会話・・・接近による近づきでの口臭
井戸端会議・・・まさに会話中のお口の渇き

 

 

あなたが臭くても本人に相手は誰も指摘してくれないのが”口臭”ですよね。
ニオイが原因でイメージダウンを防ぐための口臭対策です。

 

 

毎日歯磨きをしていても臭くなる臭いの原因・・・
加齢・生活習慣(喫煙・コーヒー)・ストレス
+αでお腹のニオイ(食生活・ダイエットによる水分不足・ストレス)

 

 

 

様々な要因の中でも”口の渇き”は重大ですよね。
口の中が潤っていることで解決するのも口臭だったりします。

 

 

お口のうるおい=唾液の分泌と口内の水分保持
お腹のムカムカ防止も同時に効果を期待できるのがWアプローチですね。
うる藍バリアの万能効果に期待が高まります。
うる藍バリアの価格は定期購入初回50%オフで定期3回縛り


トップへ戻る